2005年12月10日発行
編著者 風工学研究所
発行所 鹿島出版会




よくある質問を 『ビル風の基礎知識のQ&A』 から抜粋
Q1. なぜ高層建物が建設されると風が強くなるの?

Q2. 風は何倍になるの?

Q3. どんなことが起こるの?

Q1. なぜ高層建物が建設されると風が強くなるの?

A1. 高層建物が建設される前にその部分を通過した流れは行き場を失い,建物側面お
よび頂部付近を迂回することになります.その時,元々の風をなくすことはできませんし,流れる部分が建物に遮られて少なくなりますので,その部分で風速が高まります.

関連した内容は本編の2章で示されています.

Q2. 風は何倍になるの?

A2. 高層建物が建設されると風速は何倍になるのという質問をよくされます.周辺建物の状況によって大きく異なりますが,基本的な性状は本編4章に示してあり,単独の建物の場合は数割の増加率ですが,周辺に建物がある時には場合によっては数倍となることもあります.

詳しくは本編4.2.2および4.2.3を参考にしてください.

Q3. どんなことが起こるの?

A3. 高層建物が建設され,ビル風によってどのような風障害が発生するかが心配です.ビル風による風障害は,充分に解明されていない部分もありますが,ビル風特有の特別な風が吹くというよりは,強い風の発生頻度が高まるために生じます.すなわち,ビル風によって竜巻のような渦が発生して特別な被害が発生するというようなご心配は無いと考えてよいと思います.

詳しくは本編の3章にまとめられています.